UNIVANCE
English 中文 HOMEEnglish中文HOME 製品案内 会社情報 投資家の皆様 取引先の皆様 人材採用
投資家の皆様
ニュースリリースINDEX
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2003~2004
2001~2002
1999縲鰀2000
財務情報
電子広告
株価情報
ニュースリリース
[その他] 2015/02/27

弊社従業員の風しん感染について

1.事実関係

弊社 本社工場において、1月28日から本日までに複数名の従業員が社内における感染によるものと思われる風しん及び風しんの疑いの症状を発症しました。


2.概要

(1)初発患者の発症時期 1月28日

(2)発症者 22人(2月25日現在 疑い患者を含む)すべて
本社工場内の事務所に勤務している者

(3)発症した従業員の居住地
静岡県湖西市、浜松市、愛知県豊橋市、豊川市

(4)現在の状況
・初発患者の発生以降、2月2日~3日に掛けて複数の患者が発生した以降、23日まで散発的に患者が発生しているものの徐々に収束に向かっており、現在の有症者(休業者)は1名となっています。
・現時点では感染は当社従業員に限定されており、従業員の家族内でも感染者は確認されていません。
・先天性風しん症候群が危惧される従業員及び従業員家族の妊娠または妊娠の可能性のある者への感染も確認されていません。
・今回の状況を踏まえ、社内の安全衛生管理組織(安全衛生委員会)を通じて全社に状況を周知するとともに、終息に向け会社としての対応の徹底を指示しております。
・会社内での対応について、西部保健所、浜松市保健所、豊橋市保健所、静岡県疾病対策課、国立感染症研究所のご指導も仰いでおりますが、社内に至る感染経路は特定されておらず、現在調査中です。
引き続き、現在の取組みを継続し、終息に向けて取組んでまいります。

(5)事業運営の影響
・現在に至るまで事業運営に支障はございません


3.会社としての対応

1月28日  風しん患者が発生  発生部署にマスク・手洗い励行指示
2月 3日  2例目の発症を確認後、社内全部署に下記対応指示
・発症者への休業指示と休業基準(休業期間)の徹底
・手洗い、マスク、うがい等の実施を指導
・発症者の行動調査と接触者への注意喚起の実施
・発症者家族の健康状態確認
・感染者の家族等の妊娠または妊娠の可能性がある者の把握
・社員に対する予防接種の実施
・保健所を通じて、地元自治体、医師会への情報提供

以上

PAGE TOP

株式会社 ユニバンス