平成27年入社
品質保証部品質保証グループ
高木 優

問題解決能力を実践の中で鍛えることができる

これが私の仕事

私の仕事は、自社において新規で立ち上がる製品、現行で生産されている製品、お客さまへ出荷した後の製品に対し、その性能がお客さまからの要求を満足するように保証する仕事です。例えば、自社製品にて不具合が発生した際、すばやく対応し不具合品の流出を最小限に抑え、不具合の真因を調査し、その後二度と類似の不具合を発生させないよう対策を実施します。また、不具合の発生を未然に防止するため、品質向上に努めることも、品質保証として重要な役割の一つです。

これが私の仕事
仕事のやりがい

仕事のやりがい

この仕事が好きな理由は、製品に関する機構、工法、機能等様々な知識を得ることができ、また問題解決能力を実践の中で鍛えることができることです。
ある不具合を調査していた時のこと。対策を的確に行うべく、その不具合の真因を考察しましたが、知識も経験も乏しい私には、その真因に辿り着くまでの”問い”すらまともに浮かんでこない状態でした。
その状態から先へ進むため、製品の機構や工法を勉強し、上司や先輩にアドバイスをもらい、少しずつ真因に迫っていきました。そうして考察した不具合事象から真因までストーリーに上司や先輩の合意を頂けたとき、純粋に”うれしさ”を覚えます。今後は、不具合対策後の効果確認までスムーズに行い、これに”達成感”を覚えたいですね。
そして何よりも、的確で論理的かつ迅速な現状把握、判断、分析、考察が求められるこの環境と、そこで先輩と仕事をすることが好きです。

志望動機

やはり海外経験を積める可能性が高いことです。実際に私は、入社数ヵ月で海外出張の機会を与えて頂きました。そこをターニングポイントに、現在は海外顧客を担当しています。日々の業務の中において、企業のグローバル化をより身近に感じ、語学の面においても成長する必要性を感じます。
また、設計から加工、組立を一貫して行っている点も、この会社を選んだ理由です。実際に、様々な部品から構成されたユニットに対し、考察を重ねることに苦労する面も多々ありますが、同時にやり甲斐も感じています。

志望動機
img_takagi_4

一日のスケジュール

7:45
出社

一日のスケジュールを確認し、それぞれの業務を何時までにどこまで進めるか計画する。

8:00-8:30
メール対応

製造部とともに前日に発生した変更や不具合、日々の品質向上活動の進捗を共有。その後、議事録を作成し、社内に展開。

9:30-11:30
報告書作成

品質案件の調査報告書を作成し、上司の承認を得てお客さまへご報告。

11:30-12:30
会議

お客さま、社内関係部署と品質に関する論議。

12:30-13:30
昼休み

食堂で給食をとり、週末の予定を考えながら過ごします。

13:30-15:00
書類確認

製造工程の変更についての申請書類を確認し、上申。

15:00-16:00
調査

発生した不具合の状況把握を行い、真因特定のための調査を行う。

16:00-18:00
対策提案・計画

調査結果をまとめ、対策を検討し、トライアル、評価、導入、効果確認等、実施計画を立案。

18:00
退社

18:00-18:30くらいにランニングをしながら帰宅します。